対談・トークショー

総合演出、テンサイトダンス、BISOWA VILLAGE株式会社 代表取締役

宇佐美 聖子

3歳の頃からジャズ ダンス、バレエなど経験。 20歳からストリートダンスを始め、ドイツでの世界大会優勝など、国内外にて数々のタイトルを持つ。 長女を出産後、宮古島にて出会った麻絹のドレスを纏い、Hip hop/Jazzなどのストリートダンスと神事、祈りが和合した新たなスタイル「テンサイトダンス」を生み出し、国内外の神社仏閣や聖地での奉納を続ける。 鉱石、音楽、建築などジャンルを超えた繋がりで新たなカタチを生み出すアートプロジェクトAsterism Unity Spaceを主宰、東京吉祥寺、静岡鷹匠、東京目黒区に衣食住の心地よいものを提案するsalon、cafeを経営。各地店舗プロデュースなども手がける。 身体と心と向き合い、整えるワークショップ開催、衣食住の即興舞台を主催、様々なジャンルのアーティスト達とコラボレーションし、ジョイントLiveツアーに参加するなど活動の幅を広げている。 テーマは、感覚を大切にカタチにする、カタチの本質を捉えること。大調和の先を皆様とコラボレーションすること。 2016年にこれまでの全国各地でのツアーで紡がれた、自身の1stシングルとなる "アイノウタ"をCDとDVDという形でリリース。現在アルバム製作中。 地球循環型コンセプトでアソビの概念をひっくり返す提案と、シェアを、という新たな試みBisowa (ビソワ)ブランドを立ち上げ活動。 この度、体感型エコビレッジBisowa Zero Point VILLAGEを始めるにあたり、BISOWA VILLAGE株式会社を設立。

 

Seiko Usami HP

http://seikousami.earth/

 

地球循環型でアソボウ!Bisowa

http://bisowa.co.jp/

 

沢山の星々を繋ぎ合わせた星座の様にコラボレーションして行くAsterism Unity Space

http://asterism.jp/top

 

テンサイトダンスとは? http://www.seikousami.earth/tensight.html https://www.spiri-tual.jp/single-post/spii/interview/seiko3

 

対談・トークショー「体感型 Bisowa Zero Point Villageを創る!」にも、ゲストとして出演!

 

∞出店情報∞

《A.U.S東京 & 宇佐美商店》

衣食住のここちよいものセレクトショップ

cosmic hemp ✳️ peace creator

伊香賀 正直

[目の前の庭から創る豊かな未来]をテーマに、美聖物の化身として、CH麻炭の黒子役として地球にアソビに来ています。世界平和は、自分平和・パートナーとの平和・家族との平和・隣人との平和から! 説得や納得・腑に落ちる必要すらない共振する世界で・・ 偶然も必然も奇跡すらなくただ自然に共振する世界で・・日々コツコツと魂輝かせて目の前に映る物語を愛し続けています。

意識革命家

活動略歴

2008持続可能で豊かな未来を具現化する中、美聖物共生麻炭cosmic hemp を開発・普及活動を始める。

2012明治大学大学院法学部特別講師・同大學研究所にて記念講演会実施

2013ネパール麻炭互助プロジェクト始動

2014ハワイ麻炭プロジェクト始動 その他 オーストラリア・ノルウエー・ドイツ・カナダなどにて麻炭プロジェクト実施中

2009年より国内310カ所以上、海外5カ国で悦び・気づきの WS・フェスタ・祭り・講演会を実施・継続中。しかしながら、所属する会社(株)cosmic HEMP on the earth では、代表取締まられ役用務員として制作・研究開発・汚れ仕事を担当し、日々真っ黒である。奪い合い 競い合う社会から・・・分ち合い♡与え愛♡悦び合う 世界に向けて日々大爆笑中!当日有機的に響き合える事を楽しみにしています。

 

∞出店情報∞

Salon de hemp........

宮古島より 麻・麻炭・美聖物・フリーエナジーなどを 通して響き合う 未来を創る くるくるエナジーラボ

 

*当日は、手押し相撲で優勝した方に 羽田ー宮古島直行便 往復航空券をプレゼント!(11月の麻炭合宿時に限る)

万華鏡作家&廃材エコヴィレッジゆるゆる村長

傍嶋 飛龍

『人生はアートだ』 画家、万華鏡作家、超音楽的お遊び集団じゃねんず団長、そして限界集落の廃工場を廃材で作り上げている『廃材エコヴィレッジゆるゆる』村長と遊びに本気の多動症マルチアーティスト。 廃材エコヴィレッジゆるゆるは様々なエコシステムを廃材で作り上げ、「コミュニティー通貨ゆーる」の導入や、狩猟採集イベント「ビストロ山」「天才合宿@藤野」などライフスタイルやコミュニティーづくり、意識改革など既成概念を壊すイベントを企画している。

https://www.facebook.com/eco.village.yuruyuru/

​earth voice △*

神田 亜紀

大学生の時TVレポーターデビューして以来 ラジオパーソナリティー・MCとして25年 天地を結ぶ”earth voice”で愛の波動を届け あらゆるジャンルの著名人をインタビュー 2004年幽体離脱の経験をきっかけに エジプト・ペルー・久高島(沖縄)等 数々の聖地で時空を超える神聖な体験に 導かれ御神事を執り行う 2016年6月1日青麻神社での春季大祭と 2016年6月9日江島神社での奉納舞を機に 江島神社での巫女奉仕をはじめ 言葉や舞(言靈・形靈)を通して メッセージを届ける 2018年5月29日江島神社 2018年6月1日出雲大社 で奉納 ” 7世代先のこどもたちのために ” を軸に 輝く美しい地球の生命と溶け合いながら 水質保全の活動や文化を支える手仕事職人の サポート 天地と繋がり魂の自己表現するアーティストの 発掘・育成を目指し 笑顔の数を想い描く信念を胸に日々精進中 2010年より毎年3月22日国連の定めた 「世界水の日」に子供たちに有限資源である 水の大切さを考えるきっかけを与える 『世界水の日こども議会』サポート 2017年より藤沢市鵠沼海岸のビーチで 『Beach Picnic Community 』を開催  ✨地球の声を届ける 【 earth voice △* 】として 地球家族のために命を育む "地球" と "子宮" を守り 7世代先の子どもたちのために 美しく澄んだ水の惑星をのこす  ✨ を使命に活動している  🌎  🌿現在出演中 FM FUJI「EVENING RUSH‼︎ 」 (東京78・6 / 甲府83・0) 毎週月曜日16:00~19:00生放送 http://fmftp.lekumo.biz/.s/rush/

医師・BodyTalkプラクティショナー

桐村 里紗

http://dr-lisa.info/myself/

この世の真理を応用し、病気や体の不調を通して、人類の進化をサポートするために活動しています。 幼い頃から、「生も死も等価である」意識を持ち、母の難病をきっかけに、ホリスティックな視点を持ち、真理を探究するようになりました。 最新の生命科学・物理学と哲学・古典医学・秘教などの叡智を融合し、BODY〜MIND〜SPIRITが躍動する生き方をサポートしていきます。 アメリカ発のエネルギー療法BodyTalkのプラクティショナーでもあり、ライフワークとして書籍やメディア、WEBなどで情報発信も行っています。 一般向けのヘルスケア情報なども発信中。 著書:『日本人はなぜ臭いと言われるのか〜体臭と口臭の科学』(光文社新書)他 https://amzn.to/2KpERyn 来年、人類の進化のためのクリニックを大阪梅田にオープン予定。 麻炭空間で、麻炭セラピーをやっていきます。

トータル栄養革命家、ヘルスコンサルタント、サプリメント管理士

小幡 厚子

包丁いらずの超簡単なハイパフォーマンスオリジナルサラダ『オバスペ』(小幡のスペシャルサラダの略)で、お料理が苦手な方でも健康的なお家ごはんが可能な事を伝える、超ズボラ健康食の伝道師。 自分自身が未病の塊だった事がキッカケで、整合分子栄養学に出会い、毎日の食習慣の大切さを痛感。 栄養素について知れば知るほど、地球に生かされている事を実感する日々。 Facebookライブ動画にて毎日ゆる〜く楽しくマニアックに命の守り方をお伝えしています。 最近は発酵食にも目覚め、Facebookにて『手作り納豆クラブ』を主宰。クラブ員 密かに募集中です(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

Facebook : 小幡厚子

instagram : atsukoobata

A.U.S東京 店主

BISOWA VILLAGE株式会社 取締役

宇佐美 達也

1979年12月15日生まれ。中京大学情報科学部認知科学卒業。企業向けの広告代理業務(PR・セールスプロモーション等)に従事。新作発表会、展示会などの舞台進行・運営を担当。またドーム公演等大規模コンサートでのプロモーター、ステージディレクターのサポートとして参加。2011年より宇佐美聖子の事業に合流、同年3月にオープンした東京・吉祥寺のセレクトショップ&カフェの立ち上げより参加。販売管理、店舗管理、経理等を担当。

スマイルビーチスタンダード株式会社

​代表取締役

塚本 裕丈

東京都杉並区出身、蠍座A型/神奈川県茅ケ崎市在住。 職業:スマイルビーチスタンダード株式会社代表取締役。略歴:1964年東京生まれ。1989年 早稲田大学政治経済学部卒業、株式会社リクルート入社。情報誌『ホットペッパー』などを担当。2013年リクルート卒業後、スマイルビーチスタンダード株式会社設立、代表取締役就任 2016年 心の美容サイト『SPII(スピィ)』立ち上げ。2017年 地元茅ヶ崎で自然農法による畑仕事開始。行き過ぎた経済至上主義によって失われた地球環境と人々の心を取り戻すべく、まずは自分自身が最近までそうであったような、日々のビジネスに忙殺されている方々に気づきを与えることから携わらせていただきます。

株式会社シェアーズ 代表取締役、ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社 代表取締役

山口 揚平

■株式会社シェアーズ 代表取締役
■ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社 代表取締役
■ 早稲田大学政治経済学部経済学科卒業(小野梓記念奨学生)。東京大学大学院修士
■約15年間に渡り、日本を代表する大型M&A案件の戦略コンサルティングや、ビジネスプランの策定・新規事業立ち上げ・上場戦略立案に従事。財務および事業両面からの戦略策定・導入 を実施。
■ アビームM&Aコンサルティング(シニア・ヴァイス・プレジデント)、デロイトトーマツコンサルティ ング戦略&オペレーション事業部(マネジャー)、アーサーアンダーセン People & Organizationチーム(シニアコンサルタント)、監査法人トーマツ(アナリスト)等を経て現職。

≪メディア講演実績≫
■ 書籍および執筆:
「なぜゴッホ䛿貧乏で、ピカソは金持ちだった䛾か?」(ダイヤモンド社、2013年3月)
「そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、1人でも生きてゆく知識をシェアしようじゃないか?」 (アスキー・メディアワークス、2013年1月)
「企業分析力養成講座」(日本実業出版社、2008年10月)
「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」(ランダムハウス講談社、2005年7月)
「企業再生プロジェクト――あるCFOの12ヶ月奮戦記」(「経理情報」2003年10月号)
「10年後世界が壊れても、君が生き残るために今、身につけるべきこと」
(SBクリエイティブ、 2015年7月)
「新しい時代のお金の教科書」(筑摩書房、2017年12月)

■研修・講演 三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・みずほコーポレート銀行のM&A研修
■電通・TOTO・株式会社セガ 他事業会社における論理的思考研修講師
■六本木アカデミーヒルズ 「会社の未来とこれからの働き方」をテーマに講演
■TV・ラジオ出演 日経CNBC放送、テレビ東京「オープニングベル」 へのテレビ出演
(株式投資における企業価値評価の方法について)
NHK「ニッポンのジレンマ~僕らの新・資本主義~」2013年7月27日放送
慶應義塾高校講師・福井県立大学非常勤講師(ビジネススキル講義)
TBS6時のニュース 専門家としてインタビュー(粉飾およびM&A䛾実際について)
日経CNBC放送 コメンテーター出演(投資専門家䛾コメンテーターとして、多数出演)
J-WAVE 放送「TOPPAN FUTURIRISM」2018年3月4日
( テーマ『お金が無くなる未来が来る?!』)
■Webメディア
「企業再生プロジェクト――あるCFOの12ヶ月奮戦記」(「経理情報」2003年10月号)
ダイヤモンドZAI 連載「ホントの株の話」(ダイヤモンド社)
Business Media 誠 連載全20回「ホントのお金の話」(ITメディア社)
マネックスユニバーシティ、マネックスオンラインセミナーにて執筆 「混迷の時代を生き抜くための21世紀のリテラシー」(ダイヤモンド・オンライン連載コラム2010年)
「事業創造力要請講座」(ダイヤモンド・オンライン連載コラム 2018年)
「お金の正体を知れば、もっと自由になれる——山口揚平インタビュー」(cakes連載コラム2018年)

■NHK「ニッポンのジレンマ~僕らの新・資本主義~」2013/7/27
URL: https://youtu.be/DGSmm4atwrU
URL: https://youtu.be/GN_t4EgMMBo

庭師

上村 匡司

高校卒業後ベーシストとして、東京でミュージシャンを目指すが挫折。その後、登山、フリークライミングに目覚め、国内外の山や岩を求めて自然と戯れる。自然、体を使うこと、作ることの面白さに気づき、京都で7年間、造園の修行をする。2005年に色彩心理を用いた庭のデザインと京都の伝統技術をミックスした庭づくりや庭の管理をするため、イロハデザインを立ちあげる。2015年、大地の再生の矢野智徳氏に出会い、水と空気が循環する自然再生を学ぶ。自然再生と色彩心理をミックスした庭づくりや敷地空間デザインを得意とする。人と自然の仲のいい関係をコンセプトに、奥山、里山、都市、海、川へと活動拠点を広げ、クルマのお家で全国各地をまわっている。

cocozionオーナー

佐藤 陽介

1977/2/7生まれ 兵庫県芦屋市在住 16才の頃から、hip hop ストリートダンスにはまる。 二十歳の頃にロサンゼルスでラスタマンとの出会いから、 オーガニックライフ、毒だしライフに目覚める。 ジャマイカのメディスンマン ハーブドクターバガに合い、リンパティックシステムを実践。 ジャマイカではラスタマンのコミューンで生活をし、火のある暮らし、 自然と共にいきることの目覚が深くなる。 生きる力を取り戻すべく、マウイ島のキパフルという村のオーガニック農園で働く。 電気もない、水道もない、生活。火のある暮らし。バナナボス。 2年間、過ごす。 日本に帰国後、オーガニックランチセラピーで、オーガニックな暮らしの啓蒙活動が始まる。 述べ5000人を越える方たちが参加。 ママにとって、赤ちゃんにとって幸せなお産をサポートする、旦那産婆プロジェクト。 三人の子どもを自然分娩で、とりあげる。二人目はマウイの山奥で、 三人目は自宅マンションで、産婆さんもつけずに出産。 現在、兵庫県篠山に拠点を持ちながら、鹿や猪を自分で捌くことなどで、 子供達に命の大切さや自然でのあり方を伝えている。 また、兵庫県西宮で、喜び空間 オーガニックショップ&サロン cocozion -ココザイオン- を経営。   胎盤も、調理。羊水がキレイだと破水せず、いいお産をすると伝えている。

 

∞出店情報∞

《cocozion》オーガニック麻炭料理、ドリンク、麻炭変電シート、麻炭グッズ販売

株式会社のるすく代表

北田 たくみ

1958年、盛岡生まれ。 通商産業省を退省後、株式会社のるすく設立。 広葉樹の無垢材を使用した家具のデザインに従事。 ”気持ちのいい場所”をテーマに掲げ、店舗や住宅 の空間デザインを経て、一級建築士事務所を設立。 現在家具デザイナーと住居の建築家として活動を 続けている。 1989年 のるすく登戸ショールーム開設 1990年 株式会社のるすく設立 1993年 ショールームを成城へ移転 1996年 ショールームを南青山へ移転 2000年 溝の口にショールームを新設 2001年 港区西麻布にデザイン・設計部を新設 2002年 溝の口ショールームをインテリアショップ no-boomとしインテリア事業部を新設 2003年 デザイン・設計部を千代田区五番町へ移転 南青山ショールームを⑰ノエンへ譲渡 2004年 溝の口へ本社移転 デザイン設計部とインテリア事業部を合併。 norskブランドを確立する 2007年 目黒区都立大にnorsk cafeをオープン 2009年 norsk cafeをショールーム拡張の為のるすく都立大 ショールームとしてリニューアルオープン 2015年 設計部を南青山に移転 2016年 ショールームを都立大から南青山に移転

 

のるすくHP

http://norsk.jp/

医師

長岡 美妃

消化器外科医

緩和ケア医

自然療法医

東京女子医大卒業

同大学消化器外科センターにてガン治療に従事。

国立国際医療センター、国立がんセンターにて緩和医療科に従事。

北海道洞爺協会病院~ 福岡秋本病院にて緩和ケアセンター長を歴任。

現在は新板橋クリニック、医道五十三次クリニック 健診センターにて未来医療に取り組む。 医療に携わりながら病の根本原因を追求する末、 たどり着いた全ての問題の根本原因、そしてその解決策を以って、世界を立て直すべく奔走する革命家医師。

二児の母である。

著書『「真」の医療者をめざして』

©  2018  BISOWA by ⁂Asterism Unity Space LLC. ALL RIGHTS RESERVED.