2018年8月16日 ビソワゼロポイントヴィレッジ ウマレシトキノウタゲ開催!

こちらのコーナーでは、ビソワゼロポイントヴィレッジ ウマレシトキノウタゲ開催に向けて、 関係者の皆さんにその思いと意気込みを語っていただきます。

第1回目は、主催者であり、A.U.S.(Asterism Unity Space)代表の宇佐美聖子さんに、「ビソワ」のコンセプトと、 「ビソワゼロポイントヴィレッジ ウマレシトキノウタゲ」についてお話いただきました。
「ビソワ」とは?

“2016年にA.U.S.の一つの形として新感覚地球循環型ブランド「BISOWA(ビソワ)」を立ち上げました。ビソワという名前 は、アソビをひっくり返した言葉遊びから来ています。そこにさらに「和をもって環の中で」という意味を込めました。いま、 モノや情報が溢れる時代に、しいていうなら「遊び心」が足りないかな~?って感じていて。遊びにはいろいろな形があるよ ね!みんなでもっとまるっと地球循環型で遊ぼうよ!ってことでアソビ→ビソワというコンセプトが生まれました。日々、自 分のアンテナに引っかかったものを「今日のビソワソビ」として発信しています。”

Q : 地球循環型とは、具体的にはどういうことですか?

“地球循環型というのは、単に資源の循環だけの問題だけでなく、自然を尊重し、その摂理を生かして持続可能な社会をつくる こと。平和を願い、自分たちの子孫が安心して暮らせる世界をつくること。 衣食住に地球の源点である天然石、木などの鉱 物、植物、そして微生物の世界などミクロとマクロを取り入れながら共生、共振しあってあたらしい美意識を提案すること、 またそれをシェアすること。 自然に生活する中に美やアソビでほんのちょっとした心の余裕と豊かさを持つことと考えてい ます。それらを含め、本来の自然の仕組みの「循環」に戻していくコミュニティーを作っていきたいです。”

Q:「ビソワ」を通じてどんなことをしていきたいと考えていらっしゃいますか?

“様々なジャンルの製品の開発・セレクトを通じて、たくさんの方とのコラボレーションが実現して、ライフスタイルをまる ごとシェアする提案を始めています。 例えば、身体だって呼吸してる。だったら呼吸のしやすい自然な繊維を纏う方が心地い いに決まってる。愛で育った野菜を食べれば、愛に満ち溢れるに決まってる。愛に溢れたもの達に囲まれて生きると自然と充 実してくるだろうと。 また、地球を助ける!なんて大げさなことを言う前に、地球が愛そのものだということに氣付きたい。人が手掛けるものはと てもちっぽけ。でも、わたしたちにできることは、地球と連動していれば、地球と同じ大きさになれるということ。そんなコ ンセプトを共有、共振できる人達とともに人生という舞台を愉しんでいきたいって考えています。また、製品の開発・セレク トだけではなく、歌や踊りや芸術と言われる表現を、それらに付随して活かして広げていくような動きもしていきます。”

©  2018  BISOWA by ⁂Asterism Unity Space LLC. ALL RIGHTS RESERVED.